計画地  神奈川県鎌倉市

用途   住宅
構造設計 間藤構造設計事務所 / 間藤早太
施工   株式会社 幹建設
構造   木造
規模   2階建

2009年8月に竣工した鎌倉・七里ガ浜の住宅です。プライベートな空間をブロックに見立て、光庭を取り囲む大きな建物に立体的に配置しました。建物内のブロック以外の部分はリビング・ダイニングなどの共有スペースとして、開放的なひとつながりの空間としています。南側に大きな開口部を持つ大空間を快適な環境に保つために、高気密・高断熱の仕様として、全館空調システムを導入しています。すべての空間が光庭を中心に配されることで、建物内のどこにいても全体を感じることのできる空間となっています。

こちらのサイトでとりあげられました。
建築家オウチーノ 建築家がつくる家と暮らしVol.1
SUVACO 「リビング」と「階段」の新しい関係

写真撮影 上田宏