製作 pivoto

2枚の成型合板によって構成された椅子の提案です。合板のみでつくるという条件のもと、曲面で形をつくれるという合板の特徴を活かした椅子にしたいと考えました。座る人の体に沿う面とそれを支える面、2枚の合板を切り出し、それぞれを曲げて組み合わせることで立体的な形をつくっています。全体として一つのオブジェクトがそこにぽんと置かれているような印象となるようにデザインしました。

写真撮影 近藤泰岳